べんとの記録
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
自宅で腸内洗浄
最初に言っときますがまだやってません。

なのでレポートじゃないっす。


たぶんやってみたいと思ってる人はたくさんいるはず。

宿便は数キロぶんはあるというのは何年も前から言われてきて

いつかは出したいと思っていました。

タバコを吸いながらコーヒー飲んでるともよおすことが出来ていたのでそれほど真剣に

悩んではいなかったのですが、タバコをやめて半年経過。

今は非常に滞ってます。

毎日気にしてヨーグルトや市販の食物繊維、センナ入りのお茶などを摂取しても効果なし。

たまに何かが効を奏してドドッと来ることがあるのですが、そのとき気付いた驚愕の事実があります。

食べ物の中には消化されずに食べた時と同じ姿のまま出てくる奴がいますよね。

トウモロコシの胚とか、ニラとか、ひじきとか。

私の中でこれらの食品は「マーカー」と呼ばれています。

先日このマーカーによって教えられたのは、私が食品を摂取して排出するまでの時間は

たぶん10時間くらい。

え?もっとかかるんじゃないの?って思ってたけど事実そんくらいで出てきたんですから。

1日3回食事をして10時間後には製造されているなずなのに1週間も音沙汰なしなんて

なんて働きが悪いのでしょうか、私の腸は。


腸内洗浄をしてみたいんです。と知人に言ってみたところ、

その人はタレントの山本太郎って人もハマってるらしいよ、と教えてくれました。

山本太郎ねえ。いかにも健康マニアですよね。鍛えた体にパツパツのTシャツなイメージ。

彼が体のことについて詳しくないはずがないですよね。

それはともかく、なんでも点滴のバッグみたいなのを使って自分でお尻から液体を入れるらしいです。


知人は「ひとまず検索だ!」と現代人みたいなことを言ってたので検索してみました。

クリニックでやるのはお金がかかるのとちゃんと選ばないと痛い思いをすることが

あるらしいですね。それよりも私的には知らない人にお尻を差し出すのがためらわれます。


自宅でやるのは飲むタイプと注入するタイプがあります。

飲むやつは飲むタイミングや、もよおし始めたら一日中トイレに行けるようスタンバイ

しなくてはならないのでけっこうやっかいです。

なんかチューブとか写真で見ちゃうとちょっと引くけど太郎と同じくお尻から液体いれるやつがよさそう。

専用のコーヒー液(成分が良いらしい)を水で薄めて1リットルにして注入。

具体的なやり方を書いてるページがありました。



肛門にあらかじめワセリンを塗っておき、チューブを3~4センチ挿入。

ここまでは「ふんふん」と思って読んでたけど、この先は「!?」です。

「左手でチューブを押さえたまま右脇腹が下になるように完全に横になり
両膝を軽く胸に近付ける」

え?おしりにチューブさしたまま寝るんですか?

ソソウを考慮して初心者はやっぱりトイレの前でですよね。(うちでいうと玄関の前)

下半身をさらした状態でお尻にチューブさしてトイレの前で横になるなんて

実際にやったら泣いてしまいそうです。

腸内洗浄、敷居が高いです。

↓はやり方のとこにのってるイラストですが、まるで涅槃のような安らかな顔をしてますね。

私にはこの境地に辿り着くまでにもっと時間がかかりそうです。


img1026572412.gif

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved