べんとの記録
200507<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200509
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ひとりぼっちのおぼんこぼん
たぶんお盆に1人で過ごすのは生まれて初めてです。

私はお盆生まれということもあり、なんだか今まではお盆休みに対して割と良い

イメージを持っていました。

夏休み、家族とたのしく。誕生日おめでとうとか言ってもらったり。

小学生の頃からの夏休みの楽しいイメージをそのまま持っていたようです。


しかし誕生を祝いたくない年齢になり、休みを取らずに普通に働いてるお盆。

初めて冷静にお盆考察です。


実はお盆は楽しいときでも何でもなく、死者の霊をお迎えする時ですよね。

日本人としての基礎を初めて認識。

実家から遠隔地で仕事をしてる身では仏壇を拝むこともできず

お墓参りにも行けてない今年の夏はちょっと罪悪感です。


その他、このあたりのシーズンは毎年

高校球児が熱い涙を流し、

ほたるの墓を放送し、

戦争ドラマを大放映し、

日航機墜落事故を再現し、

小学生が海や川でおぼれ、


・・・・。



お盆ってこういう季節だったのね・・。



たった一つ良いことは、通勤時に今まで体験したこと無いくらい道路が空いてるってことです。

スポンサーサイト
うちゅうせんそう
「どうしてももう一回観たい、私が払うから。」

と言われたら断れません。

一回観たのにまた観に行きました。宇宙戦争を。

やっぱり2回目はね。どうしてもね。

でも一回目と寸分変わらない感想は、

「息子(ロビー)ウザい!父親の言うことを聞け!」でした。

本当にむかつくんです。


それと、ティムロビンスの必要性に疑問。
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved