べんとの記録
200506<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200508
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
おからさま
おからがすごい。

こんなにおだやかな、模範的なお通じは一体いつ以来か・・。

っていうくらいすばらしい食品です。

成分の50%近くが食物繊維です。

とにかくすばらしい。

用を足した後、菩薩のような心持ちになれます。
スポンサーサイト
肥満した心
しばらく前までは食事のカロリーなんてほとんど気にしなかった。

今ではどう考えても成人女子の1日の摂取カロリー内に抑えられているいるはずなのに

いっこうに痩せない、それどころかむくむく増量していく体になりました。

自分なりに努力はしているつもりですが、以前はけていたパンツを再びはけるようになる

兆しはまだ見えていません。

あるある大事典でやってた二の腕や太ももを細くする運動なんてやり過ぎるほどやっても

かえって逞しくなっているような気がします。

少なくとも格闘技を始めたことによってできた太ももの裏のコブは健在です。


あれこれなんでか考えて、本を読んだりしてみたところ、私はとっても炭水化物が大好きで

炭水化物はダイエットの敵だということにようやく気付きました。

ほぼ同じぐらいの割合でタンパク質、脂質も摂取しなければならず、

むしろ痩せるためには適量の油も摂らなければならないらしいです。


私のある日の食事。

   朝:トースト2枚と牛乳

   昼:おにぎり2個とお吸い物

   夜:春雨スープ

9割がた炭水化物じゃないですか!

さっそく大好きな炭水化物を主役の座からおろさなくてはなりません。


痩せたい、でも食べたい、でも痩せたい、という私の太った心を象徴する微妙な努力を

紹介したいと思います。


↓自作のおからクッキーです。


味は・・。歯が折れそうなくらい堅く、噛めば噛むほど口の中でモッソモソに。

でも嫌いじゃない。むしろ私は好きです。(自画自賛)

V6010028.jpg


楽天で売り上げ数トップだそうな、食べると痩せる「豆乳クッキー」に刺激を受けて作成。

食べて痩せるだなんてそんなバカな話があるか。そこまで私の心は太っていません。

でもおやつに普通のクッキー食べるよりはいいに違いない。

わざわざおからを購入して作ってみて思ったことは、ネットに書いてあったように

「おからが水を吸って膨張し、満腹感が得られるので一食をこれに置き換えると痩せる」

というのは嘘に近い誇大広告なんじゃないの?ということです。

おからは水を吸ってもほとんど体積に変化がないように見えました。(←実験した)

宣伝でみた写真のように膨らんだりはしない!

それはともかく、調べたレシピよりも砂糖、小麦粉を大幅カットして作ったクッキーは

ちゃんと見た目はクッキーになりました。

黒いぶつぶつは黒ゴマ(すりゴマしかなかった)と、紅茶の葉(アールグレイ)の

2種類あります。見た目ではわからなくなったので匂いで判断。



↓かねてより欲していたサラダボウルの代わりに買った多目的どんぶり。

大きさの比較のために家のカギを入れてみた。

どんだけたくさん野菜を食べるつもりなのでしょうか。

この大きさは野菜ならいっぱい食べてもいいよね?っていう私の心の甘えに違いありません。


V6010030.jpg



↓カロリー40%糖質70%プリン体30%OFFのビールに似た雑種。

V6010029.jpg


テレビCMで「軽くやばい」と横っ腹の肉をつまんでますが、それっぱかりの肉は

全然やばくないと1人で腹を立てていました。

でも実際売っているのに出くわし、ダントツに栄養カットしてるのを見たらつい手が出ました。

情けない。デブの宿命です。

味はドラフトワンよりうまかったです。



以上、どうでしょう。今週の私のささやかな努力。

私って暇だなーってことですかね。

バーチャル株
にわかに周りが資金運用をはじめてます。

夏のボーナスが出たからに違いありません。

ボーナスのボの字にも縁のない私にとってはきわめて憎々しい事態です。腹立つー。


外貨関連に行く人もいますが、やっぱ株みたいです。

勉強もしてないシロウトがいきなり虎の子をはたいて株を買うなんてことは

よほどの肝ッ玉の持ち主でないとできません。

いつまでたっても株に手を出すことができないでいる、そんな一般庶民のためになのか

バーチャル株式投資なるサイトが存在します。

架空の100万円を与えられ、増やせるもんなら増やしてみたまえみたいな感じで

好き勝手に株の売買ができます。


私の周りではすでにこれに参加して、練習してから本当の口座を開設して株の世界に

飛び込んで行った人がいます。

練習して「ヨシ!」って言って本番に行ったのですが、その人は100万円でスタートして

今は70万円程度しかなくなってます。

いったい何が「ヨシ!」だったのでしょうか。


面白いからとすすめられて、私もリアル株は買えないけどバーチャル株の投資倶楽部に

ついさきほど登録してみました。

架空といえども損すると間違いなくムキになる私なので

儲けを出すよう頑張ります。







自宅で腸内洗浄
最初に言っときますがまだやってません。

なのでレポートじゃないっす。


たぶんやってみたいと思ってる人はたくさんいるはず。

宿便は数キロぶんはあるというのは何年も前から言われてきて

いつかは出したいと思っていました。

タバコを吸いながらコーヒー飲んでるともよおすことが出来ていたのでそれほど真剣に

悩んではいなかったのですが、タバコをやめて半年経過。

今は非常に滞ってます。

毎日気にしてヨーグルトや市販の食物繊維、センナ入りのお茶などを摂取しても効果なし。

たまに何かが効を奏してドドッと来ることがあるのですが、そのとき気付いた驚愕の事実があります。

食べ物の中には消化されずに食べた時と同じ姿のまま出てくる奴がいますよね。

トウモロコシの胚とか、ニラとか、ひじきとか。

私の中でこれらの食品は「マーカー」と呼ばれています。

先日このマーカーによって教えられたのは、私が食品を摂取して排出するまでの時間は

たぶん10時間くらい。

え?もっとかかるんじゃないの?って思ってたけど事実そんくらいで出てきたんですから。

1日3回食事をして10時間後には製造されているなずなのに1週間も音沙汰なしなんて

なんて働きが悪いのでしょうか、私の腸は。


腸内洗浄をしてみたいんです。と知人に言ってみたところ、

その人はタレントの山本太郎って人もハマってるらしいよ、と教えてくれました。

山本太郎ねえ。いかにも健康マニアですよね。鍛えた体にパツパツのTシャツなイメージ。

彼が体のことについて詳しくないはずがないですよね。

それはともかく、なんでも点滴のバッグみたいなのを使って自分でお尻から液体を入れるらしいです。


知人は「ひとまず検索だ!」と現代人みたいなことを言ってたので検索してみました。

クリニックでやるのはお金がかかるのとちゃんと選ばないと痛い思いをすることが

あるらしいですね。それよりも私的には知らない人にお尻を差し出すのがためらわれます。


自宅でやるのは飲むタイプと注入するタイプがあります。

飲むやつは飲むタイミングや、もよおし始めたら一日中トイレに行けるようスタンバイ

しなくてはならないのでけっこうやっかいです。

なんかチューブとか写真で見ちゃうとちょっと引くけど太郎と同じくお尻から液体いれるやつがよさそう。

専用のコーヒー液(成分が良いらしい)を水で薄めて1リットルにして注入。

具体的なやり方を書いてるページがありました。



肛門にあらかじめワセリンを塗っておき、チューブを3~4センチ挿入。

ここまでは「ふんふん」と思って読んでたけど、この先は「!?」です。

「左手でチューブを押さえたまま右脇腹が下になるように完全に横になり
両膝を軽く胸に近付ける」

え?おしりにチューブさしたまま寝るんですか?

ソソウを考慮して初心者はやっぱりトイレの前でですよね。(うちでいうと玄関の前)

下半身をさらした状態でお尻にチューブさしてトイレの前で横になるなんて

実際にやったら泣いてしまいそうです。

腸内洗浄、敷居が高いです。

↓はやり方のとこにのってるイラストですが、まるで涅槃のような安らかな顔をしてますね。

私にはこの境地に辿り着くまでにもっと時間がかかりそうです。


img1026572412.gif

地球の裏側でイオンを浴びる
今までずっと貧乏だったので気軽に海外旅行なんて行ける身分じゃありません。

けれども貧乏だから貧乏旅行をして余計貧乏な思いをするのはもう嫌だし、

安くて近い海外にちょこちょこ行きたいとも思えず、

ドドーンと遠くへ行きたいなー思いました。


ブエノスアイレスという映画で昔見て

「いつか行きたい」と思っていた滝を見に行くことにしました。

映画の内容はさっぱり覚えていないのに壮大な滝の映像だけは今も心に残っています。

一緒に行くことにした相方と電話で

「お金ためて滝見に行こうね!イグナスの滝。」

などと無邪気に話していました。


でも重大なミステイクを犯していたことに今日気付いたヨ。

イグナスの滝じゃなくて


イグアスの滝みたいです。

ほっぺがポッと赤くなる間違いですね。

検索でも若干出てくるのは私と同じ間違いをしてる人が数%はいるからでしょうね。


↓はイグアスの滝。


page_05.jpg


とにかくでかそうです。

早く見に行きたいです。

でも往復の飛行機代だけで、格安チケットでも15~20万円はするみたい。

遠い。距離的にだけじゃなく・・。


イグアス貯金が必要です。少し前に始めた貯金をイグアス貯金にすることにしました。

↓ イグアス貯金。

V6010025.jpg


コイン貯金かよ!って思うのはまだ早いですよ。

↓よくみると

V6010026.jpg


百円玉かよ!!

しかもぜんぜん貯まっていません。底が丸見えです。

仮にこの瓶いっぱいに百円玉が貯まったからといってなんだというのでしょう。

飛行機のチケットは良くても片道が精一杯でしょう。

行ったきり帰って来られない悲しい旅行になりそうです。

出発の挨拶は「行って来ます」じゃなくて「行きます!」です。


戦時中の日本人のようにならないよう頑張って節約しないとなりません。


節約=食費を削る という発想が貧乏な証拠ですよね。

一体いつ滝に辿り着け、そして帰って来ることができるのでしょうか・・。

宇宙戦争
タイトル通り宇宙戦争を見に行って来ましたよ。

レディースデイに。

普段女らしいところはカケラもないのにこぞとばかり権利を発揮するのは

気持ちのいいものですね。

アイ、アム、フィーメーーイル!と、世界の中心で叫びたい気分です。


宇宙戦争ですが、原題は「the war of worlds」。

直訳するなら世界戦争なんですかね。

星間戦争みたいのを想像してた私には意外でした。

結果から言えば映像上では星間戦争でも世界戦争でもなかったようですが。


いつもの「アメリカ万歳ムービー」と思っていたのですが

そうじゃなかったことにも軽く驚きましたよ。

1人のアメリカ人男性の尋常じゃない活躍によって世界が救われてしまう
アホアホムービーにはちょっと見習って欲しいかもしれないですね。


結末が思いの他あっけないことを除けばかなり満点の

エンターテイメント作品です。

映画が進化したのか、私が弱っちくなったのか、あまりに宇宙人(の乗ってるトライポッド)が恐すぎて

シートに埋まりたい気分でした。

一緒に見に行った友人は、隣で呼吸が荒くなってましたよ。

この人大丈夫かなと思うほどハアハア言ってましたよ。


私は1度、落雷で死んだ思いをして以来カミナリがめっちゃ恐いのです。

上からのビーム攻撃にはもう太刀打ちできないじゃないですか。


逃げようがないじゃないですか。

主役は間違いなく宇宙人ですよ。

彼等はめっちゃ無機物のような外見をしていながら、

思いきり有機物じゃないですか。(トライポッドでさえ。)



トムクルーズを起用しただけあって単なるパニックムービーには

終わらせたくなかったのか、家族愛&修復できない関係など

せつないストーリーを軸に展開していたようですが、

あまり私の心には響いて来なかった。

トムと娘の関係だけに心を打たれました。

父と娘の愛ですよ。(←ファザコン気のある私の思い入れ)

(↑ジョディフォスターの「コンタクト」も同じ理由で好き)


若干気になったのは娘がドリューバリモアそっくりだったこと。

スピルバーグはああいう顔が好きなのか?と穿った解釈をしてしまいます。



というように「どうせいつもの有名スタッフ&俳優による興行成績重視のパニックムービーでしょ」

と馬鹿にしていた人間にとってはちょっとびっくりな作品でした。

是非映画館で観ることをお勧めします。


追伸

映画館で予告を見ました。
観に行こうと思ってたスターウォーズの予告も見ましたが、
あまり惹かれなかった。

ところがリメイクされたらしい「キングコング」の予告を見て
「めっちゃ見てえ!」

と思ってしまいましたよ、私は。

キングコングに狙われる女優にはナオミワッツ。

キングコングの敵には「え?恐竜??」みたいな。

リメイク版キングコングすごく面白そうだったよ、と翌日語った

私には冷めた視線しか来なかったけど私は負けません。

ここでもイチオシしておきますよ。

公開は冬らしいけどみんな待ってろよー!!





copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved