べんとの記録
200505<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200507
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
心が狭い
自分の心の狭さが気になってます。

もともと寛大な心の持ち主ではないけれども、最近の心の狭さには

我ながらビックリします。

テレビを見ても「こいつキライ」と思うことが尋常じゃなく多い。

テレビの中の人だけならいいけど、実生活においてもこのような

心の狭さが発揮されるとちょっと大変です。


別に何も危害を加えられたりしたことはないのに、理由も無く

人を嫌いになってしまうのです。


いや、「その人」を嫌うのには理由がないわけではない。

強いて言うなら外見が気に入りません。

なんかこう、私的にダメなことが凝縮されてる人なんです。

具体的に言いますと、


痩せ過ぎで背が高い。

中学生もビックリなくらいニキビが多い。

なのに肌は超乾燥している。

そしてヒゲがめっちゃ濃くて頬骨のあたりまで達してます。

歩き方が妙にゆっくりでフワッフワッという具合に歩く。

舌っ足らずというか、らりるれろの「り」とかさしすせその

「し」がうまく言えない。


これだけでも十分イヤなのですが、髪の毛がまるで陰毛なんです。

それもすごく元気のない、ツヤのない陰毛。

それがすごく密に生えている。


彼の髪を近くで見る度に私の元気までなくなる気がします。

「萎える」という感じでしょうか。


性格的にはすごく無害な彼。

彼に話しかけられるたびに殺意に近い気持ちを抱く私は本当に心が狭いなと

毎日反省です。

自分自身決して容姿に優れて生まれたわけじゃあるまいし。

そうだよ、自分を顧みつつ相手の良いところを探そうとよくよく彼の顔を見ていたら、

目がくりっとしてなんとなく鈴木あみに似ている。


頭に陰毛を搭載したアミーゴと仲良くなれるよう

来週から努力しようと思います。

スポンサーサイト
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved